【ニューイヤーS】プロディガルサンV条件そろった

【ニューイヤーS】プロディガルサンV条件そろった

 安定味は抜群だったはずのプロディガルサンがなぜか、前2走ではともに10着と大敗。陣営は暮れの中山を見送り、しっかり立て直してきた。

 「速い時計を出しているし、今週やっていい状態に仕上がった。馬の気持ちひとつのところはあるけど、このメンバーなら何とかしたい気持ち」と、国枝調教師は力が入る。中山は【2・2・2・1】で馬券圏外は京成杯AHの5着だけ。条件はそろい、あとは走る気さえ出せば、リステッドなら勝ち負けだ。(夕刊フジ)