【太秦S】エアアルマス、ダート無傷3連勝

【太秦S】エアアルマス、ダート無傷3連勝

 太秦S(OP、ダ1800メートル)が12日、京都競馬場で16頭によって争われ、川田騎乗で1番人気のエアアルマス(栗・池添学、牡4)が快勝。ダートに転じて無傷の3連勝を飾った。通算14戦6勝。

 「枠も良かったですし、予定通りの競馬でしっかり勝ち切れてよかったです」と川田騎手は納得の表情を浮かべた。道中は外めの好位を追走。直線で早めに先頭に立つと一気に突き放し、2着ヴェンジェンスに2馬身半差をつける完璧な内容だった。「1400メートルで砂をかぶると終わりなので、距離を延ばして、こういう競馬をしようと思っていた。思い描いていた通りに乗ってくれましたね」と池添学調教師。次走は未定。