プレミア12、侍ジャパンが初黒星 反撃及ばず、米国に3-4で

引用元:毎日新聞

 野球の東京五輪予選を兼ねた国際大会「第2回プレミア12」は12日、東京ドームなどで2次ラウンド3試合が行われた。日本代表「侍ジャパン」(1次ラウンドB組1位)は米国(A組2位)に3―4で敗れ、今大会初黒星を喫した。2次ラウンドの成績は日本が2勝1敗、米国が1勝2敗。

 日本は先発・高橋礼(ソフトバンク)が4回2失点で降板するなど序盤からリードを許した。打線は浅村(楽天)の全3打点を挙げる活躍で追い上げたが、及ばなかった。

 連覇を狙う韓国(C組1位)は台湾(B組2位)に0―7で屈した。台湾が1勝2敗、韓国が2勝1敗。メキシコ(A組1位)は3―0でオーストラリア(C組2位)に勝利し、3勝0敗とした。オーストラリアは0勝3敗。