ソフトバンク岩崎 会場の雁の巣球場「懐かしい」

 ◆ソフトバンク野球教室ベースボールキッズ2019(23日、九州・山口10会場)

 来季13年目の岩崎が、若き日を懐かしんだ。23日は雁の巣球場での「ベースボールキッズ」に参加。2015年まで2軍本拠地だった同球場で2008年の入団から3年間、汗を流し続けた。「久々に来たけど、ロッカーの独特なにおいとかも変わってなくて本当に懐かしかった」。昨年の開幕直後に右肘痛で離脱し、その後2度の手術を受けた影響で今季は1軍2試合の登板に終わった。「(開幕が早い来季は)早めに仕上げていかないといけないシーズンだし、そういう立場なので」。背水の覚悟で臨む来季へ向けて、オフは徹底的に体をいじめ抜く構えだ。

【写真】岩崎、硬式球を右足でトラップする瞬間 西日本スポーツ