白鵬、師匠の故郷での巡業にしみじみ

 大相撲冬巡業が5日、福岡県うきは市で行われた。同市は宮城野親方(元前頭竹葉山)の出身地で、横綱白鵬(34)=宮城野=が初めて訪れた師匠の故郷に感慨深げだった。

 師匠の化粧まわしの前で写真撮影。37年ぶり同地での巡業だと聞かされると「すごい。親方は今、63歳だから、その時、25、26歳か」としみじみと話した。