新日、1・4、5東京D大会で期間限定コラボカフェ!全国6都市、9会場で展開

引用元:スポーツ報知

 新日本プロレスが史上初めて来年1月4、5日の2日間連続開催するプロレス界最大のお祭り「WRESTLE KINGDOM14、5 in 東京ドーム」大会に向け、期間限定のコラボカフェ&コラボショップを全国6都市、9つの会場で展開することが6日、分かった。

 東京・池袋、新宿、有楽町の3都市と大阪、福岡にコラボカフェが登場。札幌、名古屋、広島、福岡にはコラボカフェ限定グッズや新日オリジナルグッズを販売するコラボショップを展開する。

 今月18日の東京・池袋のオープン日には「100年に1人の逸材」棚橋弘至(41)のファンイベントも予定されてい。各地のコラボカフェ、コラボショップは19日以降、随時オープン。オカダ・カズチカ(32)、内藤哲也(37)、棚橋らとのコラボメニュー&限定グッズを販売。コラボカフェでは、選手たちとの限定コラボメニューやコラボグッズを販売する。

 コラボメニューでは、オカダがタイトルマッチなど「ここ一番の大勝負」で試合の前に食べる勝負飯「牛丼」をオカダのイメージにアレンジした「レインメーカー牛丼」。独特のカリスマ性で圧倒的な人気を誇る内藤は取材を受ける際に招集するファミレスをイメージした「制御不能なファミレス風ハンバーガー」。美しく鍛えた筋肉を持つ棚橋オススメの「美味しくてヘルシーなサラダチキン温麺」。1・4のIWGPヘビー級選手権でオカダに挑む飯伏幸太(37)はバッキバキの肉体をイメージし、ローストビーフや唐揚げ、ガーリックライスの「ゴールデン☆スター定食」。真壁刀義(47)の好物を集めた「わがままなスイーツ」も用意され、ドリンクも味にもこだわったユニーなクラインナップとなっている。

コラボカフェ、コラボショップともに

 限定グッズや新日のオリジナルグッズも販売。選手の写真やイラスト満載の店内では、これまでの試合映像も上映される。

 ◆新日本プロレスワールドカフェ&新日本プロレスワールドカフェ開催概要

 ▽開催期間 2019年12月18日~2020年1月13日

 ▽営業時間 午前10時~午後8時50分(※80分入れ替え制)

 ▽利用方法 事前予約優先制・事前予約はチャージ料650円(限定ノベルティをプレゼント)。予約なしの場合は、当日の空席状況をみながらの案内となる。(限定ノベルティはなし)

 ▽予約方法 公式サイトhttps://pricafeyoyaku.com/wrestling/https://pricafeyoyaku.com/wrestling/

 ※6日正午から予約受け付け開始

 ▽開催場所 全国6都市で、コラボカフェ5店舗、コラボショップ4店舗を展開

 ◆コラボカフェ

 プリンセスカフェ池袋キャラクター館、プリンセスカフェ新宿マルイアネックス、プリンセスカフェ有楽町マルイ、プリンセスカフェ大阪館、プリンセスカフェ福岡館

 ◆コラボショップ

 博多マルイ、東急ハンズ名古屋店、東急ハンズ広島店 ※札幌については調整中

 ◆イベント

 選手イベントは、以下選手イベントは、以下日程で日程で池袋池袋にて開催にて開催。詳細は公式HP上で後日発表。

 選手イベントへの参加は、公式HPにて公式HPにてイベント専用の有料チケットを購入する必要あり。

 18日 棚橋弘至

 23日 真壁刀義、本間朋晃

 24日 タイチ、エル・デスペラード

 26日 中西学、天山広吉、小島聡、永田裕志

 29日 獣神サンダー・ライガー

 30日 SHO、YOH 報知新聞社